プロフィール

岡尾 喜久雄

Author:岡尾 喜久雄
淡路市久野々に於ける中山間事業のメニューの中の農業体験(NPO法人サッカー夢クラブ)とイベント(かかし祭り)、EM農法での自然栽培菜園広場、我が家の家庭菜園と掛け稲栽培の活動等を紹介させて頂きます。
又、26年度より、仁井おいしいもの部会立ち上げ、加工品作りの開発と、神戸市元町マルシェへの農産物の出荷を行っています。又、趣味の山登り、花の緑化、アウト・ドア的なものを紹介させて頂きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堆肥作り

EM生ゴミによる堆肥作りと
   野菜の(くず)茎等による堆肥作り


日々の生ゴミを、水分を切ってから専用バケツに入れてボカシと混ぜ合わせて貯めて於き、
一杯になったのでひとまず大きな容器に移し、山で取ってきた腐葉土とボカシを入れてしばらく熟成させます。
10日もすれば畑の元肥料として使えます。

CIMG1001_convert_20110924212646.jpg CIMG1002_convert_20110924213052.jpg CIMG1003_convert_20110924213306.jpg CIMG1004_convert_20110924213510.jpg




収穫後の野菜の茎の枯れた部分を、カッターで裁断して EM菌と米ぬかで作ったボカシを少し振りかけ、
混ぜてブルーシートでくるみます。

注意点は、水分が多ければ腐ってきますので少し乾燥してからする方が良いでしょう。

CIMG1013_convert_20110924211810.jpg CIMG1015_convert_20110924212158.jpg CIMG1017_convert_20110924212416.jpg


大根の成長記録
ここに来て2回の台風の雨に打たれて少しいたんだように思います。

CIMG1019_convert_20110924214032.jpg 9月16日撮影

8月25日頃蒔いた大根が、順調に大きくなっています。
12月の中頃には収穫出来るかも?。
関連記事
スポンサーサイト

”よさこいソーラン” 淡路市ほくだん

特集
  ”よさこいソーラン”
  淡路市 ほくだん(そら)       


先月 常隆寺26夜祭の折りに、ほくだんの宙(そら)のチームによる演舞を披露していただき、ホントに見事な迫力のある舞でした。 

ここでYOSAKOIソーラン祭りは、高知県の「よさこい祭り」をルーツに1992年、よさこい祭りの「囃子」と北海道の民謡「ソーラン節」をミックスして誕生しました。その勇壮な踊りから、全国に広がっています。

結成のきっかけは、震災記念公園ほくだんの副館長の込山さんが、YOSAKOIソーランをやろうと言い出したのがきっかけだそうです。  そして「宙」(そら)チームは、平成20年に結成されました。
現在社員11名で構成され、週一くらいで練習を積んでいます。

デビューは、3年前の淡路市岩屋のなつまつりに華々しく演舞しました。  


常隆寺26夜祭の折りは、・白濤(しらなみ)、・恋い祭り、・南中ソーランの3曲を踊ってくれました。



CIMG5787_convert_20110917210616.jpg CIMG5788_convert_20110917211021.jpg CIMG5791_convert_20110917211252.jpg

CIMG5792_convert_20110917211646.jpg CIMG5793_convert_20110917211934.jpg CIMG5797_convert_20110917212243.jpg

CIMG5799_convert_20110917212548.jpg CIMG5800_convert_20110917212816.jpg CIMG5801_convert_20110917213034.jpg

今村組「白濤」(しらなみ)は、北淡震災記念公園のよさこいチーム 宙 に作った曲です。

CIMG5804_convert_20110917221412.jpg CIMG5806_convert_20110917221613.jpg CIMG5807_convert_20110917221804.jpg

南中ソーランは、稚内市の南中学校で出来た曲です。


CIMG5810_convert_20110918204855.jpg CIMG5813_convert_20110918205053.jpg CIMG5814_convert_20110918205251.jpg


CIMG5817_convert_20110918205758.jpg


本場の北海道の踊りとひけは取らないすばらしい演舞でした。夜 常隆寺の境内で間近に見れてとても神秘的なパワーを感じました。そして私にもパワーと勇気を与えてくれました。

今後のご活躍を心よりお祈りいたします。







サツマイモ(鳴門金時)掘り

ようこそ「NPO法人兵庫県サッカー夢クラブ」 23.9.11

恒例のさつま芋掘りが9月11日に行われました。当初の予定は9月3日でしたが、台風のために順延になりました。
11日は天気の恵まれて気温も高く夏の天気でした。

今年は根付きが悪く3週間後に植つぎをしましたが、植える次期が遅かったのかイモの入りが悪いようでした。
植え付け後直ぐに水やりは大切です。昼から夕方にかけて水をやったのですが、大分枯れたので植つぎをしました。


今年の参加者数は11名と引率者数人でした。

CIMG5158_convert_20110915195404.jpg CIMG5159_convert_20110915195745.jpg
                            ちぎれないように引き抜こう

CIMG5161_convert_20110915200140.jpg CIMG5163_convert_20110915201032.jpg
大きなイモが掘れました。


午前10時から2時間ぐらいでこの箱(6㎏)31個を掘って帰りました。
同チームの保護者数は数百戸ありますので、これだけのイモではとても足りませんが この後の分が余れば
と思っています。



関連記事

”さつま芋掘りとバーベキュー”

”ようこそ”石野中学のみなさま!!

遠路はるばる淡路市久野々まで来て頂きましてありがとうございました。
昔と違って、最近は「自然体験教室」と言うことで、農業、漁業などの仕事などを体験を通して
人との繋がりや物の大切さを体験出来るのかなと思います。


兵庫県では、「トライやるウイーク」と言うことで、中2で各事業所で職場体験を一週間行っています。
又 教科の中にも地域の人と物作りを通して社会勉強をしています。


石野中学校は、愛知県豊田市立の学校で今回来て頂いたクラスは2年生1クラス34名、男子15名女子19名
引率の先生5名の39名です。
豊田市は、名古屋市の東に位置し自然の環境がまだまだありますが、「トヨタ」の町としても有名です。


9月6日に淡路に入り、南あわじ市の「淡路青少年交流の家」で宿泊して翌日7日は地引き網漁の体験をし、
魚を料理して食べたそうです。


9月8日は「淡路島農業体験」 なると金時のいも張り体験と、地元の食材を使いバーベキュー(昼食)をして
地元の人との交流を致しました。
55名のバーベキューですので、ドラム缶コンロ4ヶと家庭用コンロ1ヶを用意しました。
バーベキューで特に「玉ねぎ」はとても甘くて美味しいと言っていました。
そこでこの味は、日本一ですよと伝えました。


CIMG5887_convert_20110911205751.jpg CIMG5884_convert_20110911210042.jpg
大きなイモが入ってるかな?         こんなに立派なイモが入ってました。

CIMG5897_convert_20110911211016.jpg CIMG5893_convert_20110911211219.jpg
ほとんどが地元の食材でのバーベキュー とても美味しくいただきました。                                    特に玉ねぎは美味しかったです


芋掘りとバーベキューのお礼に、手話を交えての歌を歌ってくれました。

CIMG5899_convert_20110911212631.jpg CIMG5902_convert_20110911212830.jpg

そしてお別れの時がやって来ました。 
あっという間の楽しいひととき、子供達にとっても今回の「自然体験教室」は貴重な体験に成ったことと思います。

淡路島観光協会から、今回のようなお話は初めてなので町内会の皆さんは、一生懸命準備をしてくれました。

CIMG5906_convert_20110911214015.jpg
町内会の皆さんありがとうございました。

夕方は民宿へ帰り「海の勤労体験」(詳細?)


9月9日は震災記念公園(淡路市)の見学をされました。
同公園も平成7年1月17日の阪神淡路大震災後当地に震災保存館を建てて来園者に震災に対する備えなどの
必要性を学んでいただく場としています。

その後、神戸市内見学をして帰省されました。
関連記事

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。