プロフィール

岡尾 喜久雄

Author:岡尾 喜久雄
淡路市久野々に於ける中山間事業のメニューの中の農業体験(NPO法人サッカー夢クラブ)とイベント(かかし祭り)、EM農法での自然栽培菜園広場、我が家の家庭菜園と掛け稲栽培の活動等を紹介させて頂きます。
又、26年度より、仁井おいしいもの部会立ち上げ、加工品作りの開発と、神戸市元町マルシェへの農産物の出荷を行っています。又、趣味の山登り、花の緑化、アウト・ドア的なものを紹介させて頂きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲きつづける薔薇

今でも蕾をつけ咲き続ける薔薇はとても美しいです。

管理は少し手間がかかりますが、いっぱいの愛情を受けて花を咲かしてくれる薔薇には感動さえおぼえます。

P7261018_convert_20130726163502.jpg P7261019_convert_20130726163836.jpg
 
関連記事
スポンサーサイト

亀の捕獲

最近 亀がかなり増えてきており一枚の田んぼで7匹も捕獲しました。

そのうち4匹をバケツで飼っていましたら、卵を7個産み別の入れ物に入れてふ化するか実験をしています。
ちよっと調べてみると、卵に斑点が出てくると有精卵で、そうでなければ無精卵だそうです。

この亀は、小さい時は緑亀でペットとして飼われていたのが自然界に放ったことにより、今やミシシッピー赤耳亀となり大繁殖しているみたいです。

須磨水族園(亀楽園)へ持っていくと入場料が無料になるらしいです。

P7261014_convert_20130726160801.jpg   P7261016_convert_20130726161046.jpg
大小3匹の亀が顔をのぞかせています   土に埋めてふ化を待ってます

関連記事

自然農法技術交流会

6月23日に美山で自然農法技術交流会があり淡路から朝早く行って来ました。

西は鳥取、東は愛知県から36名の方が来られていました。

今回は、水稲の自然栽培(EM)の農場の視察と午後は自農のスライドによる説明と質疑応答でした。

我が家も 今年から8畝水稲を自農でしていますので、とても良い勉強になりました。
淡路からももう一組行ってまして、以前五色でEMの勉強会に家内が行ってた時に来ていた方でした。

P7231005_convert_20130726155035.jpg P7231007_convert_20130726155434.jpg
 


関連記事

奇跡のリンゴ

奇跡のリンゴ、木村秋則さんの神戸での講演があり聞きに行ってきました。

自然農法でリンゴを作ったと言うことで、とても興味があり家内が申し込んでいました。
400名のところが行ってみると5,6百名はいると思われました。

テレビで話していたとおりの話し方で一時間半苦労話を熱弁されました。

全国各地でこの栽培法がされつつあると言ってました。

また UFOの存在を体験されてその存在を確信されている方でもあります。

P7201001_convert_20130726152557.jpg
関連記事

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。