プロフィール

Author:岡尾 喜久雄
淡路市久野々に於ける中山間事業のメニューの中の農業体験(NPO法人サッカー夢クラブ)とイベント(かかし祭り)、EM農法での自然栽培菜園広場、我が家の家庭菜園と掛け稲栽培の活動等を紹介させて頂きます。
又、26年度より、仁井おいしいもの部会立ち上げ、加工品作りの開発と、神戸市元町マルシェへの農産物の出荷を行っています。又、趣味の山登り、花の緑化、アウト・ドア的なものを紹介させて頂きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堆肥作り

EM生ゴミによる堆肥作りと
   野菜の(くず)茎等による堆肥作り


日々の生ゴミを、水分を切ってから専用バケツに入れてボカシと混ぜ合わせて貯めて於き、
一杯になったのでひとまず大きな容器に移し、山で取ってきた腐葉土とボカシを入れてしばらく熟成させます。
10日もすれば畑の元肥料として使えます。

CIMG1001_convert_20110924212646.jpg CIMG1002_convert_20110924213052.jpg CIMG1003_convert_20110924213306.jpg CIMG1004_convert_20110924213510.jpg




収穫後の野菜の茎の枯れた部分を、カッターで裁断して EM菌と米ぬかで作ったボカシを少し振りかけ、
混ぜてブルーシートでくるみます。

注意点は、水分が多ければ腐ってきますので少し乾燥してからする方が良いでしょう。

CIMG1013_convert_20110924211810.jpg CIMG1015_convert_20110924212158.jpg CIMG1017_convert_20110924212416.jpg


大根の成長記録
ここに来て2回の台風の雨に打たれて少しいたんだように思います。

CIMG1019_convert_20110924214032.jpg 9月16日撮影

8月25日頃蒔いた大根が、順調に大きくなっています。
12月の中頃には収穫出来るかも?。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikubon2.blog137.fc2.com/tb.php/58-c247a213

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。