FC2ブログ

プロフィール

岡尾 喜久雄

Author:岡尾 喜久雄
淡路市久野々に於ける中山間事業のメニューの中の農業体験(NPO法人サッカー夢クラブ)とイベント(かかし祭り)、EM農法での自然栽培菜園広場、我が家の家庭菜園と掛け稲栽培の活動等を紹介させて頂きます。
又、26年度より、仁井おいしいもの部会立ち上げ、加工品作りの開発と、神戸市元町マルシェへの農産物の出荷を行っています。又、趣味の山登り、花の緑化、アウト・ドア的なものを紹介させて頂きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

玉ねぎの冬場の管理と、土作り

玉ねぎの冬場の管理と、土作り

通常栽培の玉ねぎでしたら、化成肥料を1㎡当たり2握りほど12月、1月、2月と降っていくところですが、EM栽培ですと化成肥料の代わりにEMボカシと、EMの希釈液(1000倍)を降ります。

CIMG6032_convert_20120217213701.jpg 
2年目のEM栽培の玉ねぎですが初年度は小さかったです。2年目は々でしょうか?
でも味はとても美味しかったです。


次期栽培に向けてボカシを降り耕運しました。この後希釈液を降ったりして土中の微生物を増やし活性化させて土壌の管理をしていくことが大切だと教えてもらいました。
CIMG6034_convert_20120217215249.jpg  CIMG6035_convert_20120217215022.jpg
EMボカシを降って耕運しました。        今年はブロッコリーがなぜか出来ません

今日種芋(メークイン)3㎏買ってきたので、今月末に植え付けをしようと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikubon2.blog137.fc2.com/tb.php/66-d0bcfd2e

 ホーム