プロフィール

岡尾 喜久雄

Author:岡尾 喜久雄
淡路市久野々に於ける中山間事業のメニューの中の農業体験(NPO法人サッカー夢クラブ)とイベント(かかし祭り)、EM農法での自然栽培菜園広場、我が家の家庭菜園と掛け稲栽培の活動等を紹介させて頂きます。
又、26年度より、仁井おいしいもの部会立ち上げ、加工品作りの開発と、神戸市元町マルシェへの農産物の出荷を行っています。又、趣味の山登り、花の緑化、アウト・ドア的なものを紹介させて頂きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉葱の管理とジャガイモ植えと土作り

ジャガイモ植えと玉葱の管理と土作り

今年は 2月、3月と天候が悪く野菜が上手く育ちません。
やっとブロッコリーが出来はじめましたが、もう終わりの次期になり余り食べずに花が咲くのではないでしょうか?
カラシナにしても空豆にしても生育が悪くまだまだちっちゃいです。

CIMG6043_convert_20120315192218.jpg CIMG6145_convert_20120315192348.jpg
昨年の秋(10.7)に蒔いたカラシナが16センチぐらいになりました。
空豆は(11.8)に蒔きました。15センタぐらいです。

土作りでは生ゴミEM堆肥を冬の間に作って置いた物を、畑に振りまき耕運機で鍬、夏野菜を植えるための土作りをしております。又 米のとぎ汁でEMの希釈液を作り2回ほど散布してきました。今後も数回散布し、しっかり土作りをしていきます。

CIMG6042_convert_20120315192459.jpg
この生ゴミEM堆肥を畑に振りその後耕運しました。

ジャガイモ植は、あらかじめ”EMぼかし堆肥”を入れて耕運してあった畝に、3㎏のジャガイモを35センチ間隔で70数株植えました。
イモとイモの間には、生ゴミEMぼかし堆肥を一握りずつ入れました。

CIMG6048_convert_20120315192628.jpg CIMG6144_convert_20120315192809.jpg
雨が多く気温も低かったので、植え付けが今になりましたが種芋が傷まずかえって良かったかもしれません。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikubon2.blog137.fc2.com/tb.php/69-b1ba746a

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。